今日を無事過ごせたことに感謝★明日はどんな一日かなぁ・・・ *
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年09月04日 (月) | 編集 |

♪ BlueNote名古屋 ♪

チケットの購入方法からして、大阪のBluenoteとは異なっているんですね
行って初めて分かったことでした。

大阪のBluenoteでは、いくら会場前に行列が出来ていたとしても、
チケット予約ができている人は行列を抜けて先にチケットを購入(先着順)可能なので
その大阪の様子を思い出しながら、
私はお店の隣にある本屋さんで、時間をつぶしていました。

暫くして行ってみたら・・・
地下2Fにある名古屋Bluenote正面玄関前の階段には行列が!
あわてて地下1Fくらいの最後尾について並んでいたら、
行列の方たちはほとんどみんな電話予約のお客さんということが判明 (T-T)
知らんかった・・・
ということで、名古屋ではよいお席をGETするために、今後時間つぶしはしないほうがよさそうです。

20:30open、21:15startの2ndステージを楽しんできました  メンバーは・・・
ブルーイ(g)
イマーニ(vo)、ジョイローズ(vo)、トニーモムレル(vo)
フランシスヒルトン(b)、トニーレミー(g)、トレバーマイヤー(Tb)
シドニーゴールド(Tp)、アンディロス(sax)、リチャードベイリー(ds)、マットクーパー(keys)

手狭なステージにこの12人がかなりアツいライブパフォーマンスを繰り広げていました。
(ちなみに今回の自分の席がアンディロスからたった2m程度しか離れていないところでした  
めっちゃ一人で大興奮  )

演奏曲は、大体こんな感じ・・・
1,always there(slow tempo)
2,ROOTS
3,Close my eyes
4,Coribli
5,Labor of Love
6,Always there(usual tempo)
7,EVERY BODY LOVES THE SUN SHINE(From the NEW album 'bee,things,flowers')
8,instrumental (solo:trumpet)
9,Barrad (From the album 'eleven',main vocal:IMAANI)

曲の途中途中のMCで、ブルーイが
「今日は月曜の夜で、これから一週間ハードワークが待っているのに、
僕たちのライブに足を運んでくれてありがとう」
って何度も言っていました。
月曜だってなんだって、インコグニートのライブには駆けつけるわっ♪♪

9曲目のバラードが終わったところで、
ブルーイがお客さんにむかって
・・・「一体、今は何時だい?」と問いかけました。
誰かが「10時!」と叫んでいたけど、
「10時ね・・・ OK ・・・ いまは何の時間か分かるかい?」
とまた質問。

お客さんがなんと答えればいいのか分からなくなっていると、突然
「It's a Party time!So,everybody let's stand up,and dance!」
という掛け声とともに、耳なじみの良いダンスミュージックの元となるリズムが刻まれていきます!

10,MORNING SUN
11,DON'T WORRY 'BOUT A THING
12,EVERY DAY~introduce the members~

曲のソロパート部分(音数が少ないところ)でメンバー紹介、
「どこの国出身の誰々~」みたいな感じで行われていきます。
紹介後、メンバーは各々の演奏にもどりつつ、
切れることのないリズムやビート音に合流。

13,JUST A FRIEND OF MINE
曲がボリュームダウンしながら終わったのかと思ったら、
お客さんのアンコールの手拍子に、
ブルーイがアカペラでのってきて、
サビ部分を皆で歌うようにコーラスを求めます。
そのまま、ONE LOVE (BOB MARLEY) をBGMで場内に流しつつ、
メンバーがステージを後にしていきます
最高の演出!
会場の一体化といったら!
ずっとこの音楽と一緒にいたい・・・そう思わせる見事なライブでした。


2006090401.jpg

※写真は、incognitoの公式HPにUPされていた、2003年11月27日のライブの写真




ライブ後、店内でCDを販売
・・・購入者にブルーイからサインがあるとの情報。
これはもちろん買うでしょう!ってことで、
自分が中でも好きなアルバム「POSITIVITY」にサインをもらっちゃいました♪

少し話しをしたのですが、バンドは今年はもう日本に来ませんが、
来年の3月に来日の予定があるらしいです。
なので、年末の挨拶のようなコメントをもらっちゃいました(^^;)
まだ年末でもないので、ちょっとピンとこない感じだったけど、嬉しいッ!!
そのころには、半端な英語じゃなくて、
ちゃんとコミュニケートできるほどの能力を身につけておこう!


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。