今日を無事過ごせたことに感謝★明日はどんな一日かなぁ・・・ *
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年05月15日 (木) | 編集 |
本田雅人氏と矢野沙織氏による、ライブ見に行ってきました♪

どうしてこんなに音質が違うように感じられる二人が一緒にライブなのか・・・
今もってよく分からないこの企画
(^-^
でも矢野氏の生SAX聴いたことなかったし、
本田氏のSAXはモチロン聴きたいし・・・ということで、チケット代を大奮発!!
ライブ途中からだったけど、聴きに行きました


テレビ朝日系「報道ステーション」テーマ曲の
open mindもモチロン演奏されてました。
・・・本田氏はopenmindが今回演奏されることについて、
テレビなどで流れているよく知っているような曲を演奏できるのは自分には特典だ~、
みたいなことを話していました

テレビで聴きなれているメロディが目の前で、
2本のアルトで鳴っているのはちょっと不思議なものでした。
本田氏の音は常にブライトで直線的でささくれがない感じのつやつやっとしたものに感じるのですが、(そこが好き)
テレビで聴きなれたメロディに乗っている矢野氏のオールドっぽい、まんまの音質とぶつかってるように聴こえるところもあって・・・
私は、正直どっちを聴いていいのかすっかり迷っちゃったです
こういうとき、ちょっと難しいなぁ

今回のライブ中の曲で、滅多に聴かないアレンジで注目したのはアルト2本のみ、による
 Confirmation(チャーリーパーカー)
バックのリズム隊は一切、お休みです。
新鮮に感じられました

題名の分からないパーカーの曲「クラウド オブ セレディ」・・・とかそんな感じに聞き取れた曲があったんですけど、帰宅してCDひっくり返しても分かんなかったです
心にちょっと引っかかる、でもパーカーらしい作りの曲かなと思ったり
一体どこでチェックできるかな・・・?
ゆっくり調べてみようかな

途中、いつもの本田氏のゆるいMCで会場は沸いていたのですが、
多くのお客さんの笑いを誘った、今回のライブの印象に残るやりとりはこんな感じでした。
 本田氏 「沙織ちゃんはどうしてこんな年代の曲にこだわって演奏するんですか?」
 矢野氏「・・・中略・・・小学校のころから聴いてて・・・父親がアレでして・・・」
 本田氏「・・・父親がアレですか・・・」
 (・・・どうやら父親が掛けていた音楽がすっかり耳馴染みして、影響されたというコトらしい)
 矢野氏 「では、どうして本田さんはこんな感じになっちゃったんですか?」 
 本田氏 「あ、それ、いいこと聞きますね~・・・うちも父親がアレでして」
終始、アレで説明終了。
(^-^;  っぽいです(笑)

総じて、ライブは良かったです♪
というか、久しぶりのお馴染みの場所に行ったのも
なんだか懐かしく感じられ、
そこで好きな音がなっているという贅沢に加えて、
結構たくさんのお客さん!

値の張るチケ代と平日というスケジュールではありましたが、
結構満員ぽくて良かった・・・ほっ☆


ちなみに20日は、世界のナベサダのライブです!!
初、生、渡辺貞夫!
楽しみだッ♪
テーマ:(*^▽^*)やっほぉ♪
ジャンル:ブログ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。