今日を無事過ごせたことに感謝★明日はどんな一日かなぁ・・・ *
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年03月08日 (土) | 編集 |
行ってきました、ブルーノート名古屋♪

勉強に成ることはもちろん沢山あったし、ライブは楽しませないと!
それがフルに伝わってくる素敵なライブでした。

曲は、比較的古いアルバムからが多かったです 
 ※順番はばらばらです、記憶に残ってるものだけ・・・


solar fire
without you
every day
i hear your name
morning sun
night in egypt
don't you worry bout a Thing
colibri
always there
N.O.T (from;new album)
Summer Has Ended (from;new album)



今回初めて、1st、2ndと聴いたのですが、セットリストは同じでした。
ホーン隊の動きに、リスナーも沸いていた様子♪
楽器を持って踊っているのですが、吹かなくちゃいけないところで動きに気を取られて音が出ず、慌てている様子も時折あって、面白かったです
ポールはストラップにテナーを掛けられずにアタフタしてました。
なんとなく、気持ち分かります
サックスって、ストラップでヒト手間多いですからねぇ・・・
テクニック、アレンジ、タイミング・・・いろいろ刺激になるモトは様々ありましたが、まとめてヒトコトで
The horn of incognito is wonderful !!
・・・どうやったらあんなにばかでっかい音がでるのかなぁ・・・練習だなぁ・・・


ホーン隊の動きを支えているリズム隊ですが、やはり素晴らしい。
ベースのグルーブはこの上なく素晴らしく、会場のそこから煽るように鳴っていたし
キーボードの絶妙なタッチも底支えしていたし
ブルーイのギターのカッティングも一切のペースを乱すことなく心地よくて
なんと言ってもリチャードの素晴らしいドラムワーク!
・・・私が下手な言葉に表すことは出来そうにありません。
このバンドにして、「ライブの質が高く、評価上々」と、様々なところでお墨付きをもらうのは当然のことでしょう。


今回のツアーの様子がyoutubeにUPされてました♪( jazz cafe / London)
paul greenwood(SAX) の美男子ぶりを確認出来ます(w
http://www.youtube.com/watch?v=a2k_NzXvAMc

↓今回のホーン隊は以下の3名↓
ポール・グリーンウッド(fl,sax) ・・・美男子!
シッド・ゴウルド(tp) ・・・ファンキィブロウ~!
トレヴァー・マイルス(tb) ・・・グルーヴィ!

↓上記以外のメンバー↓
ジャン・ポール”ブルーイ”モニック(vo,g)
イマーニ(vo)
ジョイ・ローズ(vo)
トニー・モムレル(vo)
ルークウッド(vo) ・・・ブルーイの妹?の娘とか。親族だそうです
マット・クーパー(key)
フランシス・ヒルトン(b)
リチャード・ベイリー(ds)



20080308.jpg

   
ボーンのトレヴァーと、写真撮ってもらいました♪
写真撮ってもらっていいですか?って聞いたら
「sure!」 ってテンポよく返ってきて、かなり舞い上がっての一枚!

また夏?秋?ごろ来日する予定があるとか・・・
次のライブを楽しみに待ってます♪

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。