今日を無事過ごせたことに感謝★明日はどんな一日かなぁ・・・ *
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年01月14日 (土) | 編集 |
朝5時ごろ、容態が落ち着き、病室の空きベッドに
うつ伏せて仮眠。

8時頃、先生につかまる。
容態急変は数日うちにはないだろう、とある。
帰宅し、お風呂、朝ごはんを済ませて
一時間後、ふたたび病室へ。


14時になって、少しばかり外出することに。
…病室は深夜には暖房が切れて寒いので、
自分用の保温グッズを購入。
夕飯の準備をして、16時には病室へ。


…昨日までの様子と比べると、表情もずいぶん優しく、
ずいぶん楽になっているのでは?と思えるほど。
モルヒネの強制的な睡眠からも少し開放されたのか
目を開けている時間も長い。
ちょっと安心しながら、
夕飯を自宅でたべるため、30分ほど帰宅。

すぐ病院へ戻る。
…しかしそのたった30分の間にどうしたというのか、
再び呼吸が苦しい、としんどそうにしている。


今日も夜通し、ほとんど寝ずに
背中や胸のマッサージなどを試みる。
昔小さい頃よく見かけたドラマのように、
心拍数を図るモニターに、
激しい山と谷の経過グラフが混ざるようになった。
呼吸も、吸ったまま、しばらく吐き出せてないようなグラフが混ざる。

母は、このまま、亡くなってしまうのでは、と
不安でたまらない。

夜は、不安を増大させる。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。