今日を無事過ごせたことに感謝★明日はどんな一日かなぁ・・・ *
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年11月09日 (水) | 編集 |
わたくしの、今愛用中の楽器、

YAMAHA YAS-34Ⅱ
      
20111109.jpg


実は既に生産は終わっている、YAMAHAの初心者~中級者向けの楽器であります。

大学生時代、春休み中1ヶ月間にバイト3つ掛け持ちして 購入した相棒です

ずっと浮気もせず、13年近く一緒にやってまいりました。



しかし、

何きっかけだったのか分かんないけど、

最近だんなさまに強力プッシュされ、

この度新しい楽器を購入してはどうか!という案が浮上。

「確実にステップアップすると思うで~

というだんなさまの意見に

ふらふらと…



そんなわけで、

愛器を10年ぶり位に調整・メンテナンスに出し、

ついでにその楽器屋さんで、

新しいSAXの試し吹きをすることに!



今回試しに吹かせていただいたのは5本です。

新品3本
 
   YANAGISAWA 2本(A-902とA-992)

   YAMAHA 1本(YAS-82Z/カスタムZ)


ビンテージ品2本

   A.SELMER 1本(MARKⅥ/#70000台)

   Martin(だったかな?)





ビンテージSAX、初めて吹いてみたけど

アメセルすげぇ!

本当に、素晴らしい楽器でした…恐れ入りました!

高音は柔らかくベールがかかったように、

しかし、低い音は音の頭がまったく無理なく、自然に発音。

そしてお値段もすげぇことに。 ¥1,000,000over!

(だんなさまには「そんなん買ったら次の日には質屋に入ってると思え」と言われた




マウスピースも数出してもらって、試したりしたけど、

やっぱり、、、というべきか、

合いそうなのはYAMAHAでした。


これまでの自分の愛器にはない、ワンランク上に踏み込めそうな音

吹き込み具合によってこの先一緒に成長していける、

そしてどんな曲のタイプにも七変化してくれそうな懐の深さ。


例えば、でっかい、真っ白の画用紙の前に、

夥しい数の絵の具や、色鉛筆や、クレヨンなんかが

用意されているような感じ。

「この画用紙に、好きなだけ描き込んで!さぁどうぞ!」って言ってくれているような。



高いお買い物だから、もうちょっと考えてみよう。

でも、いやいや…試し吹きなんて、したことなかったから、

楽しくてしょうがないです 



また吹かせてもらおうっと 



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。