今日を無事過ごせたことに感謝★明日はどんな一日かなぁ・・・ *
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005年08月16日 (火) | 編集 |
今日は第一日目でした(^-^)ノ

8:30にお店に集合。
結構本数たくさんいってる慣れた方が多くて、講習生は私一人。
天気が良くて朝から気温が高かったので、
要らないかな~?と思いつつ
念のためインナー(水着の上に着るシャツで、ある程度伸縮します)を持っていきました。
これが予想に反して、大活躍。
準備は大切ね!

ボート置き場から沖に向かって出て、30分。
お店のホームグラウンドの灯台に到着!
11時ごろ、1本目エントリーして40分ダイブ。
お昼休憩をはさんで、
13時をまわって2本目入ろうかとしたときに、
異常なシケ状態に。
・・・雨は降るし、風も立つのでボートが揺れてちょっと船酔い(--;

スタッフさんの判断で、
いつもと違って砂浜がきれいな浅瀬のポイントへボートごと移動して2本目。
35分くらいダイブ。
2本目を終えてお店まで戻る間にまた一雨。
・・・雨粒が顔に当たると豆を投げられてるような感じでちょっと痛い(w;
今日はちょっと天気に左右されました。

雨の日のダイビングは初めてだったけど
水の中から、空から落ちてくる雨を眺めるのはちょっと不思議な光景。
・・・海の上では雨が降っているけれど、
海の中では水温が28.5℃近くあり、温泉みたいな温かさ。

水深5mくらいの砂地の浅瀬をずっと平淡にダイブし続けるのは、
すごく「平和」な気がします。
ミニサイズの、熱帯魚のような魚(きゅうせんの子どもでした)が
小さな草原みたいになっている藻の辺りにゆっくりと群れている様子は、
水面上から注がれる日の光と踊っているみたいに見えて、かわいくて魅了されました。
他にも、ピンクの体長1cmにも満たない小さなウミウシとか、
子どものフクがいたりして、水面下は賑やかでした。
        

ベテランの方は、水深12mくらいでウミヘビを見たらしい。
いいなぁ、私も見たかった!
次はあえるかな?


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。